2013年6月18日火曜日

ALAMOS MALBEC 2011

ALAMOS MALBEC 2011
生産者/Catena
エリア/Algentina Mendoza
品種/Malbec100%
輸入元/(株)ファインズ
購入元/品川紀伊國屋
価格/¥1,180(2013.6.17時点)
常温にて抜栓。
まず、香りで感じたのが胡椒、そして薄っすらミント。
とにかくスパイシーな香りがした。
色は、とても濃いえんじ色。
口に含むと、舌先にフルーツの甘味がくる。
ざらつかないタンニンが、甘さがやわにならないように下支えしてる感じ。
酸味も生きていて、棘がなく、さわやか感を残す程度。
実にバランスのよいワインだ!
2011年にして、こんなに練れたタンニンが楽しめるとは驚き。
軽やかなフルーティさを残しながら、練れたワインの風格を持ちあわせている。
喉元で、僅かに苦みを感じる。
説明にはフルボディとあるが、確かにしっかりしとしたテイスト。
アルゼンチンの標高1,000m以上で、急速に必死にギュギュっと結実したブドウが目に浮かぶ味だ。

ラベルにはアルコール度数13.5%とあるけど、もしかしたら、もちっと高くなってない?
ビン内発酵か?(笑)

時間をおくと、樽のような香りもするが、樽熟成しているかどうかは不明。
ただ、一段とスパイシーな香りが強くなるのは確実。
香りに甘味も加わる。
呑みこんだときに奥から立ち上がってくる苦みがコーヒー豆を噛んだような味に似ている。
グラスの底にわずかに残ったものを見ても、色は黒っぽい濃いえんじ色。
このワイン、立ち上がりが早く、なかなか衰えを見せない、根性のあるワイン。
コスパ良し! リピします。

0 件のコメント:

コメントを投稿